Posted on

子供の写真を撮るならデジカメとスマホの併用が効果的

pexels-photo-12628

子供は日々驚くほど成長します。特に赤ちゃんの時は昨日と今日で顔が違ったり、できることも毎日変化したりします。

そんな愛する我が子の成長を残さず写真におさめたいと、きっとどの親も思うことでしょう。

しかしながら、決定的瞬間を逃したくは無いけれど、
あれもこれも撮っていてはものすごい容量になってしまいます。

データの保存や管理場所にも困りますが、撮りっぱなしでは後で見返すことが難しくなります。

そこで、便利なのがデジカメとスマホの2代併用です。

日々持ち歩いている携帯性に優れたスマホであれば決定的瞬間は逃さず撮ることができます。

また、スマホであればクラウドを利用した画像の保存をすることができるので、
容量やデータの損失を気にせず安心して写真を撮ることができます。

しかしながら、スマホは便利で手軽に写真をとることができますが、やはり携帯電話としての機能はもちろんその他のアプリで日常的に利用しなければなりません。

したがって、スマホ自身の容量には限りがあるため本体に保存していつでも見られるようにするには限界が出てしまいます。

また、カメラ機能に特化したスマホはそこまで多くないため、
画質も印刷したときに荒く感じられてしまうことがあります。

その点優れているのがデジカメです。デジカメならば優れたカメラ機能を搭載したものが幅広く販売されており、
スマホよりも高画質で何倍もの写真をおさめることができます。

デジカメならばたとえメモリカードの容量がいっぱいになってもまた買い足して管理できますし、
何より高画質だからこそ印刷して飾るならばスマホよりも優れています。

手ぶれ補正はもちろんのこと、逆光補正や動画にも十分対応しているので、綺麗にたくさん子供の写真を撮りたいのであればデジカメに勝るものはないといっても過言ではありません。

デジカメとスマホを効果的に使い分けて記録し、子供とのかけがえのない思い出を残すことが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *